行事食のこと

鬼は外!👊福は内!!!👊
昨年、厄年でだいぶ痛い目をみたわたしです😖
(家電壊れまくり、息子が地味に面倒臭い病気、家庭の事情で仕事できず、保育園待機児童、etc...)

厄年は数え歳、旧暦正月で暦を見るのだそうですが、
まーだいたいの旧暦正月って節分頃なので、
節分までは気をつけて過ごしましょう!!!!ほんとに!!


というわけで、全力で豆まきしました。
鬼なしで✋というのも、鬼のお面がゲットできず。

なぜなら、義母が落花生を持ってきてくれるのですが、
スーパーの鬼の面は、豆を買ったらもらえる方式。

豆を買う必要のない我が家はもらうことができません。

昨年も、義母が大量の落花生をくれたので、鬼はネットで探してプリントアウト〜〜。
でしたが、息子が待機児童で家にいてお面も準備できないので、断念。

豆の量が多すぎて、とてもじゃないけど、更に豆を買ってお面をもらうなんてできません。
(義母よ、どうせ豆を買うなら気を利かせてお面までもらってきてくれ・・)

くっそ〜〜夫鬼に豆を投げるのを楽しみにしていたのに

それにしても、こんなに豆ばっかり誰が食べるんだろう・・・
一昨年は食べきれず1年くらい冷蔵庫に残っていたので、
去年は息子にむきむき手伝ってもらってピーナッツバターを作りました

たまに、意味不明な事を全力の善意で行う超ド天然の義母です。
めっちゃいい人ですが、有難迷惑とかいう言葉がぴったりです。
別に、嫌いじゃないんですよ






話がそれましたが、
今年の目標は「行事食を作る・食べる」です
おせちは、実家から送ってくれたので作りませんでしたが、
七草粥から始めて、メジャーな行事食を作る・食べることで食育。
そして、食卓に新鮮なメニューを打ち込む

恵方巻きについては、諸説ありますが、
華街で、旦那様のイチモツに見立てた太巻きをまるかぶりするという、遊びから発祥で間違いなさそうですね。
それを、大阪の海苔屋が商戦のために広めた、という。
なんともきな臭い行事・・・・

スタート早々に壁にぶち当たる。笑

クリスマス、バレンタイン、ハロウィン?大っ嫌いです

ただ、子供が4歳になったいま。
日々時間に追われながら、延々と繰り返される日常に、ちょっとしたイベントを取り入れて、
「いつもより夕食をゆっくり食べる」「いつもよりおしゃべりして食べる」というのは、
すごく素敵なことなんじゃないかな、と思いました
あと、滅多に作らない和食を作る。
30分チャレンジ!!みたいな特急料理ばかりじゃなく、手の込んだ料理、
見た目を楽しむ料理、に触れる。

というわけで、
「まるかぶりしないけど、巻き寿司

と言ったそばから、保育園から娘下痢でお迎え要請。チーン。
巻き寿司のことなんかすっかり忘れて特売の牛乳と卵を買ってからお迎えへと急いでいたら、
友人に会って「うちは納豆巻きだけするよ〜」とナイスアイデア💡

納豆と〜、あ!カニカマもいいね!
キュウリは冷蔵庫にあったし、卵、とあとなんか葉っぱの野菜と・・・
で、始めて巻いた巻き寿司は、ぐっちゃぐちゃです。
いろんな種類を作りたくてひとつずつのごはんが少なくてきれいに包めなくて、
具が端っこにあるので、海苔から外れる・・・笑
それを無理やり切って皿に並べてやりましたとも。

息子は「わーなんかこれすごくおいしいそう!!」「おいしいよ!」と喜んで食べてくれました。

具は、
・カニカマ+卵+レタス+キュウリ+マヨネーズ(子供用)
・納豆巻き(子供用)
・サーモン刺身+卵+カイワレ+レタス(大人・4歳息子用)
だんだん具が足りなくなって、最終的にサーモンとカイワレだけ、とか、
カニカマに高菜のお漬け物とか、冷蔵庫を漁って作りました。

来年は太くして本数を少なく??作ろうと思います来年まで覚えてるかな。

寿司酢ですがそれ用のものもありますが、不要なものがいろいろ入っているので、
ここは無添加で自家製です。
「米1合に酢大さじ1:砂糖小さじ1:塩ほんの少し」くらいで良さそうです💡

マヨネーズも無添加💕
創健社 べに花マヨネーズ 500g[創健社 マヨネーズ]【あす楽対応】 - ケンコーコム
創健社 べに花マヨネーズ 500g[創健社 マヨネーズ]【あす楽対応】 - ケンコーコム

ま、カニカマが添加物だらけなんですけどね💧
娘は吐き出して食べなかったから結果オーライ。

行事食としての「恵方巻き」まるかぶらない巻き寿司。
たぶん成功



ブログランキング参加しました★
ポチッとお願いします*\(^o^)/*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433461783

この記事へのトラックバック